PCエンジン
エミュレータ




PCエンジンの概要

1987年10月にNECホームエレクトロニクスから発売された据置型ゲーム機。世界累計販売台数は400万台。

シャトル/コアグラフィックス/スーパーグラフィックス/GT/DUO/LTなど、発売開始から最後の機種DUO-RXまで実に10機種も発売された。

世界ではじめてCD-ROMを搭載したゲーム機。海外では「Turbo Grafx 16」という名称で発売。

PCエンジンエミュの概要

競合のスーファミ、メガドライブと比較すると種類は少ないものの、エミュの完成度は高くほとんどのゲームが動作します。また、平均的な性能のPCで十分動作します。

CD-ROM2を動作させる場合は、多くのソフトではBIOSが必要になります。


PCエンジン関連リンク
機能比較表 MagicEngine npce Ootake pcejin
どこでもセーブ
ジョイパッド
フィルタ × × × ×
ゲーム速度調整 × ×
ネット対戦 × × ×
日本語対応 × ×
BIOS要否 不要 不要
対応OS WindowsMac Windows Windows Windows
人気順位 1位 3位 2位 4位
※フィルタ:画像や文字の輪郭を滑らかにして見やすくする処理。SaIやSuperEagle等
※ゲーム速度調整:2倍、3倍というように速度調整できるものは○、フレームレート調整やOFF/ONのみは△、調整不可は×にしています
MagicEngineアイコン MagicEngine 1位

Huカード/SG/CD-ROM2/Super CD-ROM2/Arcade Cardに対応したPCエンジンエミュで、完成度は高く、ほぼ全てのゲームが動作します。

初めから日本語に対応していて、BIOS不要、MAC対応という、他のPCエンジンエミュにない高い機能がポイントです。

本製品は15ユーロ(約2300円)のシェアウェアで、未登録状態では5分間遊べます。


  • 更新日:2008/05/26
  • バージョン:1.1.3
  • 対応OS:Windows/Mac
  • サイト:公式ページ
  • 本体ダウンロード:サイト1
MagicEngine画面
npceアイコン npce 3位

国産のPCエンジンエミュで、Huカード/CD-ROM2/Super CD-ROM2に対応しています。

ネット対戦、スクリーンショット、ムービー録音など付加機能が豊富で、メニューも初めから日本語に対応していています。

開発は停止された模様ですが、機能や動作の点からも十分現役といえます。


  • 更新日:2002/05/23
  • バージョン:0.10+0.08
  • 対応OS:Windows
  • サイト:ホームページなし
  • 本体ダウンロード:当サイト
npce画面
Ootakeアイコン Ootake 2位

Huカード/SG/CD-ROM2/Super CD-ROM2/Arcade Cardに対応したPCエンジンエミュです。国産ですが、メニュー表記は英語になっています。

本ソフトのコンセプトである「音質/画質/操作性/細かな再現性」へのこだわりにあるとおり、メニューが豊富でいろいろカスタマイズできるようになっています。

頻繁に更新が続けられていて、完成度も高く今後も期待できます。ホームページに動作リストがあります。


Ootake画面
pcejinアイコン pcejin 4位

Huカード/SG/CD-ROM2に対応したPCエンジンエミュです。BIOS無しで動作するため、簡単に使うことができます。

メニューは英語ですが、分かりにくい項目はなく扱いやすいエミュです。


  • 更新日:2011/02/228
  • バージョン:SVN194
  • 対応OS:Windows
  • サイト:公式サイト
  • 本体ダウンロード:サイト1
pcejin画面
その他のPCエンジンエミュ
HuE 2001/07/19 Huカードに対応しています。Kailleraによるネット対戦にも対応。HPなし
Windows
xpce 1998/12/12 Huカードに対応しています。npceのベースになったエミュです。
Windows
Hu6280 2000/02/04 Huカード/CD-ROM2に対応しています。HPなし
Windows
HU-GO 2005/04/05 Huカード/CD-ROM2に対応しています。ネットプレイにも対応。HPなし
WindowsLinux

TOP