エミュ用語集




エミュ用語集
用語 解説
7z 7-Zipと呼ばれる圧縮形式。解凍には解凍ツールが必要となります。
Alphaバージョン 開発初期段階における試作版・評価版。重大なバグを含んでいる可能性がある。
Betaバージョン Alphaバージョンテストを終えた試作版。重大なバグは取り除かれているが、動作が不安定な場合がある。
BIOS Basic Input/Output Systemの略。ディスクやコントローラ、グラフィックスなどをコントロールするプログラム群。一部のエミュレータでは、BIOSがないとゲームが動作しません。
FPS Frame Per Secondの略。動画のなめらかさを表す指標で、1秒間に何枚の画像を表示しているかを表す。値が大きいほどなめらかな表示となる。
GENESYS メガドライブの海外版での名称。
Kaillera インターネットを使って、離れたユーザと対戦プレイをするためのソフトウェア。
MAME Multiple Arcade Machine Emulatorの略。数千に及ぶ圧倒的なアーケードゲームをサポートするエミュレータ。
NES Nintendo Entertainment Systemの略。ファミコンの海外版での名称。
revision 細かい変更を表す番号。不具合を修正するときに値を上げるため、機能の追加は行われない。値が大きいほど新しいことを示す。
SNES Super Nintendo Entertainment Systemの略。スーパーファミコンの海外版での名称。
SVN Subversionの略。プログラムのソースコードなどを管理するバージョン管理システムの一つ。
TurboGrafx-16
(TG-16)
PCエンジンの海外版での名称。
version 機能追加や一定数の不具合の変更を表す番号。値が大きいほど新しいことを示す。
WIP Work In Progressの略。エミュレータのファイル名などに付記して、製作中のバージョンであることを示す。
エミュ
(エミュレータ)
ゲーム機(ハードウェア)の機能をソフト的に動作させる技術およびソフトウェア。
オープンソース エミュレータの作者がプログラムを公開し、誰でも改良、再配布が行なえるようにすること。
ステート ゲームの状態の意。ステートセーブを使うと、セーブエリアに関係なくいつでもセーブができるようになる。
バージョン versionを参照。
フィルタ 画像や文字の輪郭を滑らかにして見やすくする処理。昔のゲームはドットが荒かったためフィルタの有無で見易さが大きく変わったが、最近のゲームはドットが細かいためフィルタをONにしてもあまり変わらない。SaIやSuperEagle等が有名。
プラグイン 個別機能のプログラム。グラフィック・サウンド・キーパッド用などがある。
ランチャー 単体もしくは複数のエミュを1つの画面から簡単に操作できるようにしたソフトウェア。フロントエンドとも言う。
リビジョン revisionを参照。

TOP