ファミコン エミュレータ




ファミコンの概要

1983年7月に任天堂から発売された据置型ゲーム機。世界累計販売台数6291万台と爆発的なヒットとなった。

スーパーマリオを始め、ドラゴンクエスト、ファイナルファンタジーといった、最新のゲーム機にも受け継がれる不朽の名作を生み出した。

マニアの間では数万円で取引されるプレミアソフトもあります。海外では「NES(Nintendo Entertainment System)」という名称で発売。

ファミコンエミュの概要

本体の発売から30年経過し、動作しないゲームは無いと言うほど、エミュレータとして申し分ない完成度になっています。付加機能としてのネット対戦対応など、実機を超える機能を搭載したソフトもあります。動作は軽く、非力なPCでも十分動作します。


ファミコン関連リンク
機能比較表 FCEUX Jnes NesterJ Nestopia UberNES VirtuaNES
どこでもセーブ
ジョイパッド
フィルタ
ゲーム速度調整 ×
ディスクシステム × ×
ネット対戦 ×
日本語対応 ×
スクリーンショット × ×
録音、録画 録画のみ
動作環境 WindowsLinuxMac Windows Windows WindowsLinuxMac Windows Windows
人気順位 6位 4位 1位 3位 5位 2位
※フィルタ:画像や文字の輪郭を滑らかにして見やすくする処理。SaIやSuperEagle等
※ゲーム速度調整:2倍、3倍というように速度調整できるものは○、フレームレート調整やOFF/ONのみは△、調整不可は×にしています
FCEUXアイコン FCEUX 6位

オープンソースで開発されているファミコンエミュです。ディスクシステムにも対応しています。

動画・音楽の保存や、Lua Scriptというものを使用し、ゲームの内容を再現させることができます。

機能が豊富で、いろいろ細かいカスタマイズができます。

.nes/.fds/.nsf/.unf/.nez/.unif.の拡張子に対応しています。圧縮ファイルも読み込めます。


FCEUX画面
Jnesアイコン Jnes 4位

海外で人気の高いファミコンエミュです。Pentium 133MHz程度で動作します。

.nes/.nsfの拡張子に対応しています。圧縮ファイルも読み込めます。


  • 更新日:20127/01/15
  • バージョン:v1.2.1
  • 対応OS:Windows
  • サイト:公式サイト
  • 本体ダウンロード:サイト1
Jnes画面
NesterJアイコン NesterJ 1位

国産のファミコンエミュです。メニューが初めから日本語で表示されます。ディスクシステムにも対応しています。

動画・音楽の保存、ネット対戦にも対応している、完成度の高いエミュです。

.nes/.nez/.fds/.fam/.nsfの拡張子に対応しています。


  • 更新日:2003/07/10
  • バージョン:0.51b
  • 対応OS:Windows
  • サイト:公式サイト
  • 本体ダウンロード:サイト1
NesterJ画面
Nestopiaアイコン Nestopia 3位

オープンソースで開発されている、最も完成度が高いといわれるファミコンエミュ。

機能が豊富かつ細かいカスタマイズもでき、巻き戻し・早送りという他にはない便利な機能もあります。

セーブやロード、速度調整などをゲームパッドに割り当てられるのも便利です。

.unf/.nes/.fdsの拡張子に対応しています。圧縮ファイルも読み込めます。


Nestopia画面
UberNESアイコン UberNES 5位

ランチャー機能を搭載したファミコンエミュ。

フォルダからファイルリストを作成し、総プレイ回数、総プレイ時間、カセットイメージ等に加え、ゲームのハイスコアも表示してくれ、世界中のプレイヤーと比較することができます。コレクターや統計好きの方に向いているかと思います。

推奨スペックが700Mhz以上のPCと、他のエミュより若干スペックの高いPCが必要になります。

.nesの拡張子に対応しています。圧縮ファイルも読み込めます。


  • 更新日:2011/06/22
  • バージョン:20110619
  • 対応OS:Windows
  • サイト:公式サイト
  • 本体ダウンロード:サイト1
UberNES画面
VirtuaNESアイコン VirtuaNES 2位

国産のファミコンエミュ。機能が抜群に豊富で、細かいカスタマイズもできます。Pentium 200MHz以上が推奨になっています。

セーブやロード、速度調整、一時停止、コマ送りなどをゲームパッドを含む好きなキーに割り当てられます。

そのほか、ランチャー機能も搭載されています。

.nes/.nsf/.fdsの拡張子に対応しています。


  • 更新日:2007/10/14
  • バージョン:0.97
  • 対応OS:Windows
  • サイト:公式サイト
  • 本体ダウンロード:サイト1
  • 使い方:
VirtuaNES画面
その他のファミコンエミュ
fakeNES 2008/07/20 マルチプラットフォームのファミコンエミュ。2008年に「Kadence」と名前が変わり、5年ぶりにバージョンアップ。
WindowsLinuxMac
NESten 2001/11/02 動作が軽いのが特徴。Pentium 166MHzで十分動作します。
Windows
Nesticle 1997/09/21 かつて人気の高かったエミュ。1997年以降バージョンアップされておらず、現在はマイナーな存在に。HPなし。
Windows
Nintendulator 2011/07/09 オープンソースのファミコンエミュ。他のエミュと比較して大きな特徴はありませんが、制度の高いエミュレートを目指しているようで、若干高めのCPUが必要です。
Windows
Pasofami 2017/07/06 国産初のファミコンエミュレータ。シェアウェアではあるものの他のエミュにはないさまざまな機能やサポートが充実。
Windows
RockNES 2017/07/10 DOS風画面が個性的。更新は頻繁に行われているが、メニューが分かりづらいのが難点。
Windows

TOP